Now Loading...

顕微授精に向けて体質改善【025】

初めはなかなか変化が見られず、漢方薬は私には効果がないのかと落ち込みました。何しろ、片方の卵巣は手術してありませんし、人工授精、体外受精、顕微授精と進んできましたが、卵のグレードも良くて3だったからです。

でもやはり子供が欲しいという気持は抑えられず、40歳までの3年間でできる限りのことをするつもりで漢方を選びました。

顕微授精を成功させたいので、卵胞のグレードを上げることができるでしょうか、内膜を厚くできるでしょうかなどを尋ねたと思います。

2年少々かかりましたが、顕微授精をする前に妊娠(自然)していたことが解ったときは、神様の存在を信じることができました。

遠くて伺うこともできませんが、これからも私のような不妊症の人のために頑張ってください。

【北海道 39歳】

 


■ この記事を書いた人

漢方の葵堂薬局 薬剤師 西岡
薬剤師 西岡 敬三 (登録番号:第242155号)

漢方の葵堂薬局 (薬局許可番号:第12A00006号)
大阪府堺市東区日置荘西町4丁36-7
厚生労働省薬剤師資格確認検索

お電話でもご質問を承っています

0120-789-301 10:00〜19:00(日祝 休み)

0120-789-301

24時間365日対応