Now Loading...

不妊症の原因にも!怖い月経不順の治療には漢方が効果的

「今月も生理が来なかった・・・」
「生理が来るには早すぎる・・・」
このように不安に思っている方はいらっしゃいませんか?
月経が正しい周期で来ないと、とても不安な気持ちになりますよね。
特に、妊活中の女性にとっては大きな問題です。
なんとかして正しい生理周期に戻したいものです。
そこで今回は、月経不順を改善する漢方についてご紹介します。

 

□月経不順の症状

個人差はありますが、生理周期はだいたい30日前後です。
この周期が大きな変動なく繰り返されていることが正常な状態です。
しかし、次の生理までの期間が短すぎて1ヶ月の間に3回も月経があったり、反対に期間が長すぎて2ヶ月に1回しか月経がないことがあります。
これは月経不順と言って、女性の身体にとって異常なことです。
頻繁に月経がある状態が続くと、血が足りずに貧血になってしまいます。
反対に月経が来ない状態が続くと、いつの間にか月経がなくなってしまう危険もあります。
冷え性や頭痛、肩こりなどの症状が月経不順と同時に見られることがあります。

 

□月経不順が起こる原因

ストレスや急激な体重の増減、不規則な生活によってホルモンバランスが乱れることで月経不順は引き起こされます。
そのため、ホルモンバランスが乱れやすい思春期や更年期は、月経不順が特に多く起こる時期とされています。
月経不順が起こらないようにするためには、ホルモンバランスが乱れないように気をつける必要があるのです。

 

□漢方で月経不順を改善する

乱れてしまったホルモンバランスを整えるためには、食事や生活リズムの改善から取り組む必要があります。
また、ストレスを溜めないような工夫をすることも重要です。
しかし、自分の力だけでホルモンバランスの乱れを整えるのは難しいかもしれません。
そんなときは、漢方の力を借りることをおすすめします。
ホルモン剤のように即効性はありませんが、身体に優しい自然由来の成分なので、副作用がほとんどありません。
漢方は、身体を健やかで正常な状態へと緩やかに戻してくれるのです。
ホルモンバランスを整えてくれる代表的な漢方が「加味逍遥散」です。
種類豊富な生薬がバランス良く配合されているので、多くの人が効果を感じることができるでしょう。
さらに漢方を継続して飲んでいくことで、月経不順に付随する冷え性や頭痛などの症状も改善することができますよ。

 

□まとめ

今回は、月経不順を改善する漢方についてご紹介しました。
月経不順には漢方を服用して、緩やかな体調改善を図ってみてはいかがでしょうか。

LINE@

無料
相談窓口

0120-789-301

24時間365日対応