Now Loading...

不妊治療が離婚に発展!?男性が浮気する原因とは?

「不妊治療中は浮気されやすいって本当?」
「旦那が浮気する原因って何なの?」

このように、不妊治療中に夫が浮気する原因がわからないですよね。
不妊治療中は男性が浮気しやすい傾向があります。
浮気は離婚の原因につながってしまいます。
今回は、不妊治療中に男性が浮気する因果関係を詳しく解説します。

□自分の好きなタイミングで行為ができない

不妊治療中の行為はタイミングを選ぶことが難しいです。
不妊治療中はお互いの欲求やタイミングで行為に及ぶのでなく、不妊治療のために半ば強制的に行為をします。
そのため、不満がたまって別の女性と好きなタイミングで行為をしたいと考えるようになります。

□子供ができないプレッシャー

不妊治療は周りの環境に大きく左右されます。
SNS上で同世代の家庭ではすでに子供がいて幸せな様子を見てしまうと、余計なプレッシャーがかかってしまいます。
また、実家にお互いの実家に帰省した場合、両親や親戚の人から子供ことを言われるたびに変なプレッシャーが重くのしかかってきます。
そのとき、重いプレッシャーから逃れるために外の世界に目を向ける男性が多くなります。

□妻が愚痴を漏らす

不妊治療はいつ終わるかわからず、徐々に精神的に追い詰められていきます。
精神的に追い詰められると、疲れ切った顔をしてストレスから愚痴を漏らすようになります。
愚痴やストレスを片方が我慢していたとしても、もう一方が爆発させれば両方がイライラし始めます。
そして男性は元気で明るい女性を追い求めるようになります。

□日常の会話が不妊治療の話題

不妊治療中は当然、夫婦の会話で不妊治療について話すことが多くなります。
先行きが不明で経過が気になってしまい、不妊治療の話ばかりになってしまいます。
そこで男性は不妊治療の話に嫌気がさし、夫婦の関係がギクシャクし始めます。
そして重い雰囲気の中にいたくなくなり、落ち着ける環境を求めるようになります。

□行為に愛を感じられない

不妊治療中の行為は男女間の愛情はなくなります。
子供がいつできるか不安になり、キスやハグのない効率的な作業に徐々に移行していきます。
当然、男性は外で愛情のある情熱的な行為を求めるようになります。

□まとめ

ここでは、不妊治療中に男性が浮気しやすい原因について解説しました。
不妊治療は不満やストレスがたまって夫婦関係を悪化させます。
できるだけ愚痴をお互いに減らし、良好な関係を保つことが大切です。
愚痴を減らすには定期的に話し合いの場所を設けましょう。
相手を傷つけず、上手にパートナーに意見を述べることを心がけてください。
ぜひ、お互いの関係を良好に保って不妊治療に臨みましょう!

LINE@

無料
相談窓口

0120-789-301

24時間365日対応