Now Loading...

不妊治療に最適な食生活とは?おすすめの食材をご紹介!

「不妊治療中に最適な食べ物を知りたい」
「不妊治療におすすめの食生活って何なの?」

このように、不妊治療において最適な食生活や食材を詳しく知りたいですよね。
実際に不妊治療中は食生活に気をつけなければなりません。
食生活の見直しは妊娠につながる一歩です。
今回は、不妊治療に最適な食生活やおすすめの食材をご紹介します。

□不妊治療中に最適な食生活とは?

不妊治療に最適な食生活の基本とは、五大栄養素の偏りがない食事を摂取することです。
バランスの良い食事は妊娠につながる第一歩です。
また、以下の点にも気をつけましょう。
「1日3食を決まった時間にする」
「外食を減らす」
「体重をコントロールする」
ただし、頭の片隅においておく程度にとどめましょう。
意識しすぎるとかえって逆効果になることがあります。

□不妊治療に最適な食べ物

次に、不妊治療に最適な食べ物をご紹介します。
ただし、おすすめする食べ物ばかりに偏りすぎていると逆効果です。
普段の食事に一品だけ取り入れてみるのが良いでしょう。
これから男女別と男女両方ともにおすすめの食品をご紹介します。

*男性

男性には精力を高める要素の1つの亜鉛を含む食材が良いです。
亜鉛は男性ホルモンの生成に一役買います。
具体的な食品の例は以下の通りです。

・「牡蠣」「レバー類」「煮干し」「卵」「ごま」など

亜鉛が多く含まれているのは魚介類です。
サプリメントでも亜鉛を摂取できますが、できるだけ食事で摂るようにしましょう。

*女性

女性の不妊治療に摂取すると良いものは葉酸です。
葉酸には以下の食べ物に多く含まれています。

・「レバー類」「枝豆」「アスパラガス」「大豆製品」「いちご」など

葉酸は主に葉っぱの野菜に多く含まれていることが多いです。
一方で、葉酸の摂取量には注意が必要です。
おすすめの摂取量は食事から摂れる量では足りません。
ですので、葉酸のサプリメントで合わせて摂ることが必要です。

*男女両方

男女共通して摂取すれば良いものは、抗菌化作用のある食べ物です。
抗菌化作用のある食べ物は以下のものが挙げられます。

・「緑黄色野菜」「植物性油」「乳製品」など

□避けておくべき食材

不妊治療にはマイナスの避けるべき食材があります。
バナナといった南国のフルーツ、カフェインが入っている飲み物は血行が悪くなり、四球を冷やしてしまいます。
また、食中毒は流産にもつながるので生ものは避けましょう。

□まとめ

ここでは不妊治療におすすめの食生活をご紹介しました。
食生活は不妊治療に大きな影響を与えます。
ですので、規則正しい食生活は妊娠につながる一歩です。
ご紹介したもの以外にも栄養素が含まれる食べ物が多く存在するので、スーパーで食品表示を確認しましょう。
ぜひ、食生活や摂取する食材を見直して不妊治療に臨みましょう!

LINE@

無料
相談窓口

0120-789-301

24時間365日対応