Now Loading...

不妊治療に効くツボマッサージ方法とは?毎日5分で取り組める!

不妊でお困りの方はいらっしゃいませんか?
不妊治療をしている方には、その治療に相乗効果を発揮してくれる、また、これから不妊治療を行おうと思っている方には、その助けとなるようなツボをマッサージする方法をご紹介します。
どれもおうちで、お風呂上りの時間などで簡単に出来るものなので、ぜひ参考にして取り組んでみてくださいね。

 

□自律神経を整えるためのツボ押し

まずは自律神経を整えることから始めましょう。
ただし「そもそも自立神経って何?」とお思いになっている方もいらっしゃることと思います。
*自律神経とは?
そこで自律神経について簡単に説明します。
自律神経はあなたの意思とは無関係に機能する神経で、体温調節であったり内臓を機能させるなどの役割を担っています。
この機能がきちんと機能していないと生理が周期的に来なくなってしまって不妊に繋がりやすくなってしまうのです。
そのため不妊症を治したいのであれば、まずは自律神経を整えることから始めてみませんか?

そこで、具体的にどこのツボを刺激すれば良いのかをご紹介します。
*「十宣(じゅっせん)」
「十宣(じゅっせん)」は、手の指の一番先端部分のことを言います。
反対側の手を使って、指の先端部分を優しくマッサージしてあげてください。
軽く押したり、もみほぐすのが良いとされています。
この際マッサージ用のオイルやハンドクリームを使用しながら行うと、マッサージをした時に摩擦が少なくて済みますので良いとされています。
そしてその際に、ご自身の好きな香りのものを使用していただけたらなお良しです!
そうすることでリラックス効果も得られますので是非試してみてくださいね。

 

□冷えを改善するためのツボ

女性であれば「冷え」は大敵です。
また不妊症を改善するためであれば、尚更冷えに対しては気を遣うようにする必要があります。
普段から体を温めておくなどの対策が必要になりますが、そのほかにも冷えを改善するツボというものがあるのです。

*「湧泉(ゆうせん)」
冷えを改善するツボは足の裏側に集中しています。
知っている方も多いかもしれませんが、足のうらはツボの宝庫なのです。
このツボの中でも最も不妊症改善のために効果的だと言われているツボが足裏の中心部分よりも少しだけ上に位置する部分にあります。
こちらを「湧泉」と書いて「ゆうせん」と言います。
ここを優しくプッシュしてあげると、全身の血のめぐりが良くなるため冷えが改善されるだけでなく、ホルモンバランスを整える効果もありますので是非試してみてくださいね。

以上が不妊治療に効くツボマッサージの方法でした。参考にしていただければ幸いです。

無料
相談窓口

0120-789-301

24時間365日対応