Now Loading...

不妊治療をお考えの方必見|妊活のためにおすすめの食材とは?

「妊娠力を上げるにはどうすれば良いのだろう?」
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
実は妊娠力は食べ物のエネルギーを利用することで上げることができるのです。
不妊治療をしようかどうか悩まれている方は、まずは日々の食生活を見直すところから始めてみませんか?
そこで以下では、妊活をしている男性の方と女性の方にぜひ日々の食事に取り入れていただきたい食材をご紹介します。

 

□抗酸化作用のある食材

まずオススメなのが、抗酸化作用のある食材です。
なぜ妊活をするにあたって抗酸化作用が必要になるのかと言いますと、抗酸化作用のある食材は「老化を防ぐ」効果を持っているからです。
妊娠するために必要となる男性の精子であったり、女性の卵子は放っておくとどんどん老化していってしまうといわれています。
老化してしまうと妊娠する確率も下がっていってしまいますので、妊活をしているのであれば日頃から意識的に抗酸化作用のある食材を口にすることを心掛けてくださいね。
具体的に以下の食材にこの効能が含まれています。

 
・ナッツ類
・野菜
・植物性の油
・魚・貝

 

「普段お肉ばっかり食べてしまう」
という方や
「スナック類をごはんの代わりにしてしまう」
という方は是非この機会に食事内容を見直してみてはいかがでしょうか。

 

□女性の方はぜひ葉酸を!

葉酸には、なんと子宮内膜を強くしてくれる効果があります!
そのため妊活を終えて妊娠した後もぜひ続けていただきたいくらいにおすすめの食材になります。
では、どんな食材がこの葉酸をよく含んでいるのでしょうか。

 
・えだまめ
・納豆
・ストロベリー
・ほうれん草
・ブロッコリー

 
以上のような食材が葉酸を含んでいます。
「毎日食べている食品だ!」
と思った方がいらっしゃるかもしれません。
その方はぜひこれからもこのような食材を日々の食卓に取り入れてくださいね。
そして普段これらをあまり食べていない方は、妊活のためにも調理法を意識してこれらの食材をうまく取り入れてみてくださいね。

今回は妊活をしていらっしゃる方や、これから妊活を強化していこうとお考えの方に対しておすすめの食材をご紹介しました。
今日の献立を考える際の参考にしていただければ幸いです。
またこれはできるだけ、夫婦二人そろって同じメニューを食べて力を合わせて妊活をしていただければと思います。

無料
相談窓口

0120-789-301

24時間365日対応