Now Loading...

不妊の原因になる月経不順。漢方の力で治療します!

「生理が来ない

「生理の周期がいつもバラバラ」

こんな悩みを抱えている方は多いと思います。

生理が周期的に来ないことを月経不順といいます。

月経不順は不妊の原因にもなってしまうのです。

そんな月経不順ですが、原因は様々です。

それと合わせて改善の方法も多くあります。

そんな中でもオススメなのが漢方を使った治療方法です。

科学的な医薬品ではなく、自然の力を使って治療できるのが漢方による治療方法です。

今日は不妊で悩まれている方、月経不順の方に向けてその原因と漢方を使った治療の方法を紹介します!

月経不順とは

月経不順についての説明の前に、月経について説明します。

月経とはだいたい1ヵ月の感覚で起こります。

正常の周期は細かく決められています。

月経自体以外の周期だけでなく経血量の量、初経から閉経の年齢など実は細かく決まっています。

この月経不順は不妊の原因にもなります。

月経不順とはこの正常とされる数値に当てはまっていない状態を指します。

ただ簡単に言うと、普段の月経の周期に月経が来ないこと、そもそも普段から月経の周期が安定していない状況です。

人によって約1ヵ月の周期より早すぎるタイミングで月経が来てしまう人、その反対に月経が遅い人の2つのパターンの人が存在します。

月経不順の原因は様々です。

その中でもよくあるのが、ダイエットやストレスによるホルモンバランスの不安定、不規則な生活習慣、栄養過多、低温質、心の悩みなどです。

代表例をあげただけでもたくさんあります。

また、環境的な原因だけでなく精神的なものも原因になりうるので簡単に原因を特定することはできません。

漢方による治療

月経不順の治療には精神的な方法、科学的な医薬品を使用したものなどがあります。

しかし、ここでは漢方を利用した治療方法をオススメします。

漢方は基本的に自然のものを利用していることから身体に優しいものです。

また、漢方にも様々な種類があります。

月経不順の原因がたくさんあるので人に合わせて漢方を選んでいきます。

例えば、精神的な悩みが原因な方は精神的な安定をもたらすとされているもの、低温体質の人には代謝を促進する漢方などです。

漢方は何百年もの積み重ねで生まれてきた治療法です。

現代治療を行っている方も組み合わせることで更なる改善も期待できます。

月経の周期が不安定な方、不妊に悩まれている方は、一度漢方の葵堂薬局へご相談ください!

無料
相談窓口

0120-789-301

24時間365日対応