Now Loading...

ヨガを不妊治療に取り入れよう!お勧めのヨガのポーズも紹介します!

「ヨガが不妊治療に効果的」という不妊治療とヨガの関係性についてお聞きになられたことがある方も多いと思います。

そこで今回はどのようなヨガが不妊治療に効果的なのかという部分に重点をおいてお話していきたいと思います。

1. ヨガの不妊治療の効果

近年、ヨガを不妊治療の中に取り入れた「妊活ヨガ」というものが流行っています。
これはヨガの不妊治療への効果が社会的に認められてきた証明だと思います。
正直に言ってヨガの不妊治療への効果は素晴らしいです。

・子宮をはじめとした妊娠に必要な臓器の働きを高めてくれる
・血行をよくして、体全身へ妊娠に必要な栄養やホルモンを届けてくれる。
・ホルモンバランスの乱れを整えて、元気な卵子が育つようにホルモンをたくさん分泌できるような体質にしてくれる。

これらの効果は、ヨガの不妊治療に関する効果のほんの一部です。

ヨガの不妊治療への効果をお分かり頂けたと思います!

2. 妊活ヨガ~基礎編~

ここでは妊活ヨガの基礎編として「弓のポーズ」をご紹介いたします。
弓のポーズとはうつぶせの状態で背中を大きくしならせることで「弓」のような体勢になるヨガのポーズの一種です。

【1】両ひざを曲げた状態でうつぶせになる。

まずはうつ伏せになってから両ひざを曲げましょう。
その状態で両足の足首を手でつかみ、一度息を吐きだします。

【2】両ひざに力を入れて、背中を反り返らせる

折たたんでいる両ひざを伸ばすように力を入れると、背中が自然と反り返ってきます。
この時には息はゆっくり吸い込むようにしましょう!

【3】弓の姿勢で腹式呼吸を3回行う。

先ほどの背中が反り返った弓の姿勢のままで、大きく、ゆっくりとした腹式呼吸を3回程度行います。

上記のステップを3回ほど行いましょう。
これが弓のポーズです。
どこでもすぐにできるので、暇な時間ができたら気軽にお試しください!

3. 妊活ヨガ~上級編~

もっと妊活ヨガのことを知りたい!と思われた方のためにもっとたくさんのヨガのポーズをご紹介したいのですが、長くなってしまいますので省略させて頂きます。

「もっと妊活ヨガのことを知りたい」という上級者の方は「YouTube」を参考にされることをお勧めします。
「YouTube」は文章でもなく、画像でもなく、実際のヨガを動画と音声で紹介してくださるので、非常に便利で活用しやすいです。

4. まとめ

以上で今回のお話はおしまいです。
是非とも不妊治療の一環として「妊活」を取り入れてみてください!
何か不妊治療のことでご相談がありましたらお気軽にご連絡ください!

無料
相談窓口

0120-789-301

24時間365日対応